読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトワーカーってなんだよ

えぇ、そうですよね。

ライトワーカー。

わたしも初めて聞きました。今までだったらヒーラーさんなのかな?

なんかよくわかんないけど、そういうことです。

 

で、そのとあるサイトで、なにか売ろうと思いました。

とりあえず、どうしようか、なにを売ろうか?と考えたとき、

まずはお試し無料でタロット占いをしよう、と決めました。

そうしたら、案外注文が入る。

 

お試しで3枠あけると、2時間くらいで埋まるペース。

 

が、リーディングをしてると1件あたり1時間半とかはすぐに過ぎていく。

相談も、微妙に重たい。っていうか、世の中こんなに不倫をしてる人が

多いのか!と驚くほどでした。

 

というわけで、心に微妙なダメージを負っていきます。

お客さんからは大好評でした。当たってるかどうかはわかりませんが、

800文字以上の鑑定結果を書いていたし、とても丁寧にリーディングしたし。

 

ただ、自分には恋愛関係って向いてない!とも思いました。

正直、めんどくさい。

 

じゃぁ、どうしようと思ってたところで、なんとなく常に上位にランクインされている

金運アップのヒーリングをしてもらいました。

で、ヒーリングの初日ですよ。

 

5年くらい、ほぼ毎日続けていた某有名プロバイダのトップページの抽選に

当たりました。200円でしたが。

同日、某刀ゲームでどうしても出なかったレア剣士がゲットできました。

驚くなかれ、その翌日、懸賞でおそばが当たりました。

 

まじスゲェ、と思いました。

ドキドキしました。と同時に、自分もこれやりたい!と思いました。

 

そこからいろいろ調べていきます。

自分が受けたヒーリングがどんなものか。それはどうやったらできるのか。

ていうか素人でもできちゃうものなのか。

 

いろいろとGoogle先生に聞いた結果、どうやら、自分が受けたヒーリングは、

豊穣の女神アバンダンティアのヒーリングらしい。

このヒーリングとやらをするためには、アチューンメントというのを

受ければいいらしい。

 

今でこそ普通にアチューンメントなんて言葉を口にしますが、当時は、

は?という感じでした、アチューンメントとは伝授のこと、なんて言われても、

伝授ってなんだよ、みたいな。

 

で、最初に調べたこのアチューンメントが高い(笑)

というわけで、さらに探します。

世の中すごいですね。とあるところでは1万円で売られているものが、

同じものかは知りませんが(多分同じ)、1000円で買えちゃう。

 

というわけで、1000円の方を買いました。

さぁ、これで出品できる!と思いましたが、こんな初心者が同じ土俵に立っても

売れるはずはない。なにかもっと付加価値を付けなければ…

 

調べていたら、無償で受けられるアチューンメントもあるっぽい。

あとは、お金はかかるけど、今はやってるっぽいアチューンメントがそこそこ

格安で売られている。

 

これをセットにして、金額を下げて出品しよう、と決めました。

 

…で?ライトワーカーってなんだよ、って話ですが、それはまた別の話で…